HONDA・N-ONE(JG1型)のご紹介です。

ホンダ車用「ソニックプラス」の設定は御座いませんが、多くの車種で純正復元可能な範囲の加工で取付可能です。

適合外の車両でも気軽にご相談くださいね。

 

今回、フロントドアにスタンダードモデル「TBE-1877Ai」の取付依頼を頂きました。

エンクロージャ(BOX)方式でデットニング不要で安定した音質をお約束、音漏れ軽減効果も期待して頂けます。

では取付内容を。

元々、社外品スピーカーが付いていました。

 

ソニックプラス・ウーファーモジュールを収める為に開口部を加工します。

当社オリジナルの治具を使い、正確な位置決めをしています。

丁寧に養生の上、加工を進めます。

 

加工後、防錆処理も入念に行います。長期間安心してお使い頂けるように。

ウーファーモジュールを取付、別体ネットワーク回路は防水と異音対策の上、固定しています。

内装を組付け。外観変わらず完成です。

 

ツィーターは ミラー裏トリムに取付しました。

簡易固定ですが、悪目立ちせずスッキリ収まったと思います。

最後に、純正ナビの調整を最適化して完成です。

調整に頼らずとも、とても素直に奏でるスピーカーですが、

必ず一台一台、音響を確認の上調整を施しています。

 

完成後は・・・

期待通りに明瞭で聴き易く、細かな音も埋もれず届いてくれる様に (^^♪

”ソニックプラスならではのメリット「音漏れの軽減効果」”も改めて確認。

音漏れしない安心感は格別ですね♪

 

ご利用頂き誠に有難う御座いました。