IMPREZA-STI sportのご紹介です。 内外装のSTI専用装備が上質で素敵ですね。

もう少し音を良くしたいけれど、”車両に加工や無理な負担を掛けたくないな”との思いで検索して「ソニックプラス」を見つけてくださいました。

”車種別専用設計で車両に無加工完全トレードイン”、パッケージ化されているので施工時間も分かりやすく安心ポイントの一つですね。

今回はスタンダードモデル「SFR-S04E」(前後6スピーカーセット)に加えてサブウーファーにカロッツェリア製「TS-WH1000A」を取付しました。

では取付内容です。フロントドアから

オーバル形状の大型スピーカーが備わっています。

これをソニックプラスのオーバル型専用エンクロージャユニットに換装します。

専用設計なので無加工で入れ替え完了します。

エンクロージャ(BOX型)で完結しているので車両側のデットニング(制振処理)が基本的に必要ありません。

最新のクルマは各種センサーが備わっているので不用意な加工は出来るだけ避けたいですよね。

外観も変わらず完成します。

次にダッシュのツィーターです。

純正ツィーターから

ソニックプラスの”ACツィーター”に換装します。

このアコースティックコントロールエンクロージャがダッシュ上の反射などの音響補正して素直な音を届けます。

外観変更なしで完成です。

リヤドアです。

工程はフロントドアと同様で無加工トレードイン。

こちらも外観変わらず完成。

次にサブウーファーの取付です。運転席シート下に収めます。

見えない部分の一部ハーネスの取り回しやエアコン送風口に工夫を凝らして収めています。

(写真は忘れましたが・・・)

後席足元から見たところ。コントローラーは調整後シート下内に内蔵します。

この調整が全体のバランスに重要で不用意な変更を避ける目的で配慮しています。

 

最後に純正パナソニック製ナビの調整を最適化して完成です。

純正ナビも調整機能が充実してきたのでプロ仕様で仕上げます

オーナー様にご確認頂くと

「この曲にこんな音が入っていた?聴こえ方が全然違う?!」

明瞭な楽曲の響きとサブウーファーの自然なつながりに驚いて頂けました♪

最後に”ウワサの音漏れの少なさ”を確認して・・・

「本当に漏れてない!!!?」

実際に体験して改めて”このスピーカーにして良かった♪”とご感想を頂けました。

この後も 音の点検や再調整も定期的に行わせて頂きますので末永くご愛用くださいませ。

ご利用頂き誠に有難う御座いました。