まだまだ根強い人気のレヴォーグ(VM型)のご紹介です。

車種別専用設計スピーカー「ソニックプラス」を求めて、”出来れば専門店で!”との事でご相談頂きました。

そんな期待に応えるために全力を尽くします!!!。

専用設計で取付が手軽!? とは言ってもここは高級オーディオの基幹部分です。

見えない処にも”専門店ならではのワザ”を利かせて施工、調整してまいります。

 

スピーカーはスタンダードグレード「SFR-S01E」(純正OPも同等クラス)を取付しました。

リヤドアです。

純正から

ソニックプラスに

外観は変更なしで。

次にフロントスピーカです。

リヤドア同様、完全トレードインで。ユニットの傾斜など完全に純正と同一サイズで収まっています。

外観もそのまま仕上がります。

ダッシュのツィーターです。

純正状態です。

純正(右側)と ACツィーター(左側)の比較です。

このACハウジング(黒いケース)に高音質の秘訣が詰まっています。

収まりは純正同様に。

外観変わらず完成です。

最後に 純正サウンドナビ(三菱製)の調整です。

設定を初期化して、いちから詳細に設定します。

パイオニア製サブウーファー「TS-WX130DA」も搭載済みなので合わせて調整していきます。

ここが専門店のワザの見せ所ですね。 (^^♪

完成した音は・・・

ヴォーカルや楽器の音が潰れず 細かな音まで鮮明に。

”音量を上げて鳴りっぷりが良い”はよくありますが、”ヴォリュームを絞っても明瞭に心地よく届く”のは

強固なエンクロージャ方式により外部の影響を受けない最大のメリットになりますね。

そして他にない最大のメリット”音漏れしない” を再確認して・・・

「本当に音漏れなくなった!  これで気持ちよく音楽が聴ける♪」  (^^♪

大好きな音楽も 秘密の会話も? 存分に愉しんでくださいませ。

ご利用頂き誠に有難う御座いました。