日本国内240台のみ! すべてが特別な限定車「MINI John Cooper Works GP」のご紹介です。

リアルカーボンのオーバーフェンダー

大型スポイラーも!

足回り、ブレーキも特別仕様ですね!

室内はリヤシートレス!の2シーターで 特等席にタワーバーが備わっていますね!

これはもう本気のサーキットで愉しいヤツ!ですね。

こんな全てが特別なお車ですが、快適装備は必須!ということで

スピーカー交換と、レーダー探知機(レーザー対応)、ドライブレコーダーを取付させて頂きます。

スピーカーは車両に無加工トレードインの「ソニックプラス・トップグレード」を選択して頂きました。

MINIのF系用の設定はありませんが、 BMW系のシステムと一部工夫で多くの現行MINIに対応させて頂いております。

ドアの純正スピーカーです。ツィーターも無く、10Cm口径のユニットで完結、

音楽を愉しむどころか”ラジオの聴き取りも辛い音質”に多くのMINIオーナーの悩み所だと思います。

ソニックプラスに換装、強固なアルミダイキャスト製バッフルで取付します。

77㎜の小口径になりますが、サブウーファーにも使える強力な磁気回路と精度の高さで純正以上の音圧も確保しています。

 

外観は変更なし!

次にツィーターです。

純正標準ではツィーターが無いので、別途ツィーター付き用トリムを用意します。

「ソニックプラス」のツィーターは専用ブラケット装備で純正位置に無加工ジャストフィットします。

一部エアリーク対策など独自の手を加えています。

専用の別体大型ネットワーク回路を組み込んで、

外観変わらず(純正仕様)で完成です。

シート下の純正ウーファーは無交換ですがオリジナルフィルターを組み込み、再生帯域の最適化を図っています。

 

次に 必須装備!? レーダー探知機の取付です。

ユピテル製セパレートタイプ「Z200L」を取付しました。

モニター本体はオリジナルステーを製作、送風口上部にダイレクト設置しています。

GPS、レーザー受信部はミラー裏上部にオリジナルステーで設置しました。

水平を確保して、受信感度にも配慮しています。

ドライブレコーダーもミラー裏、視界の邪魔にならない位置にシンプルに設置。

リヤカメラもシンプルに。

”走りを犠牲にしない” クルマファーストのシステムの完成です。

走り最優先の車両でも素敵な音楽が加わるとより快適にドライブが愉しめますね。

 

ご利用頂き誠に有難う御座いました。