PEUGEOT2008GT のご紹介です。

プジョーのコンパクトSUVは内外装ともに独特の演出が効いて とってもおしゃれですね。

停めているだけで絵になり、とっても目を惹きます♪。(写真が下手で魅力が伝わらない(≧◇≦)・・・)

この魅力的な車両に「ソニックデザイン製スピーカー」が取付出来ないかご相談頂きました。

気持ちの良いドライブには快適な音楽は欠かせませんね。

 

今回、じっくりと検証させて頂き「プジョー2008GT」に取付可能と判断できました。

車両側に大幅な加工なしでスマートなオーディオシステムのご提案です。

 

純正スピーカーを外して、表と裏面から見たところです。

プラスチック製の厚みのあるベースブラケットが備わっていました。

ドアが箱代わりなので不要な振動などで音を正確に奏でることが難しくなります。

 

ソニックデザイン製スピーカーは 「エンクロージャ方式」で完成した状態で車載出来るので

”デットニングなど車両加工不要でメンテナンスの心配なく”お使い頂けます。

 

先ほどの純正ブラケットを外して空間を確保します。

途中経過の写真が無く、いきなり取付後になります。(;^_^A

内装とのクリアランスや防振、防水対策も考慮して取付しています。

車両側の加工は 固定用ナットの埋め込み以外ありません。純正復元も考慮しています。

おしゃれな内装デザインも一切変わらず完成です。

次にリヤドアです。

構造はフロントドアと同様ですが、ブラケットのサイズが違うので、ここも専用の対策を施します。

ここも途中経過忘れました・・・。 ドア内形状に合わせて専用ブラケットを製作、納めています。

外観変わらず完成です。

次にAピラートリムのツィーターです。

純正位置で換装します。

大型ネットワーク回路も備え、外観も変わらず完成です。

 

最後に純正オーディオの設定を最適化して完成です。

調整はほぼフラットのままでも、素直にバランスよく仕上がりました。

楽器やヴォーカルの息遣いも明瞭に心地よく響きます♪

そして”音漏れの圧倒的な軽減効果 にも注目!

「これで思う存分音楽を愉しめる♪」

何よりうれしい副産物!? ソニックデザインならではのメリットですね。