大好評の新型RAV4 G-Zパッケージが入庫しました。ダークグレーのボディカラーも力強く締まって素敵ですね。

今回はフロントスピーカーに”ハイグレード”「SP-R50M」を取付しました。

純正位置に完全トレードインで 車両側には一切加工を必要としません。

最新のトヨタ車はほぼ全ての車両にエアバック用センサーが備わっており、不用意な加工は避けたいところです。

スピーカーがエンクロージャ(BOX)構造で完結しているので

”サービスホールを塞ぐ様なデットニングなども必要無く”性能を発揮出来ます。

外観も変わりません。

ダッシュ上のツィーターも完全トレードインで換装します。

高音質ネットワーク回路が備わっています。

ダッシュ内にシンサレート吸音処理を施工の上、異音や電源ノイズに配慮して丁寧に収めます。

組み上がれば純正然と収まります。

純正Tコネクトナビで音響調整を施します。

タイムアライメントも備わり、基本を押さえた調整が可能になりました。

純正のリヤスピーカーが邪魔せず名脇役に徹するようにしつけます。

RAV4は車内空間形状が良いのか 素直に自然なステージが再現し易い気がします。

この後、オーナー様好みに育てていくのが愉しみなシステムになりました。