SUBARU/LEVORGのご紹介です。

最初はトップグレード「SFR-S01F」の導入から始まり、サブウーファー「TBF-SW77i」の追加、プロセッサーアンプを追加しての「UNIT-N55GA」導入・・・と着実に進化してきたレヴォーグです。

今回もいろいろ手を加えていますが、大きくはプロセッサーを「MATCH DSP]から最新の「HELIX DSP.3」にアップグレード、リヤサテライトに「UNIT-N52GA」を導入して包まれるような音楽空間を狙いました。

 

先ずはトランク床下内から 今回のアップグレード前の写真です。

トランク内も極力加工を控えて、すべての機材を床下内に収めています。

アンプはHELIX「C-FOUR」とカロッツェリア「PRS-D800」を立体ラック内に収めていました。

今回、「PRS-D800」をHELIX「M-SIX」に換装してサブウーファーとリヤサテライトスピーカーを駆動します。

そしてプロセッサー部です。

ハイレゾウォークマンの入力用にオーディオテクニカ「AT-HRD1」も一緒に導入しました。

ここはあえてHRD500にせず後のアップグレードの楽しみに・・・

でもUSBケーブルはレイアウト上長くなるのでちょっとこだわりエイム電子製オーディオ用ハイグレードケーブル「UA1-P050」を奢りました。

次はリヤサテライトスピーカー部。今回の一番の拘りポイントです♪

C,Dピラー間の上部に設置します。

前方に音が届き易く、荷物の積み下ろしにも支障が無い様に、使い勝手にも配慮しています。

以前より愛用いただいているスピーカー部です。ダッシュ上の「UNIT-N55GA」は直置きではなく、

グリルの微妙な起伏に合わせた専用ブラケットを制作の上、しっかりと固定しています。

サブウーファーは写真を撮り忘れました・・・(-_-)

あと、バッテリーも交換しました。

まだ2年足らずですが”アイドリングストップ”の負担が大きいのかかなりくたびれていました。

当然ですが端子のサビはしっかり落としてから載せ替えています。

 

純正サウンドナビとウォークマン「NW-ZX507」(ここも写真忘れですね)で愉しみます。

フロント2WAY+サブウーファーで正統派HiFiオーディオもしっかり楽しめますが、

サテライトスピーカーが加わったことで”車内いっぱいに広がる音楽空間”に。

とても気に入って頂けた様で、オーナー様が暫く車から降りてこず・・・♪

オーナー様の愛情で着実に進化していくレヴォーグ。まだまだ発展途上です♪

 

ご利用頂き誠に有難う御座いました。