メルセデスベンツ・CLAシューティングブレーク(W117)のご紹介です。

純正スピーカーが独自の構造の為、無加工での交換が難しい車両になります。

車両のメンテナンスや機能の制限を避ける為にも加工等は避けたい処ですね。

車両に負担なく取付出来るソニックデザイン製「アコースティックコントロールパッケージ」のご相談を頂きました。

ディーラー正規オプションの「サウンドスイート」と同等品になりますが、

ソニックプラスセンター神戸店では「ソニックプラス正規認定店」として音響バランスの確認と調整まで行わせて頂きます

内容の紹介を

リヤドア、施工前の純正スピーカーです。

 

ドア内の音響を制御する「アコースティックエレメント」を組み込みます。

 

内装側に”ツィーターの追加””スピーカーの帯域バランスを整える専用回路「アコースティックコンペンセーター」”を組み込みます。

 

完成後は外観等一切変わりません。

 

フロントドアです。

ウーファー部はリヤドア同様に「アコースティックエレメント」を施工します。

ツィーターは純正のミラー裏トリムを一度分解して入れ替えします。

「アコースティックコンペンセーター」と一緒に取付します。

組付け完了後は見た目も変わりません。

最後に音響調整を確認、設定を最適化して完成です。

純正ウーファーはそのままですが、ツィーターと車種別専用音響回路のおかげで

音の籠りが取れて明瞭に、微細な音の表現力が格段にアップ! 「音楽を聴く」環境に変わりました。

メルセデスベンツで最も手軽に音質アップをお約束できる専用スピーカーシステム「ソニックプラス」。

CLAクラスオーナー様には ぜひお試しいただきたい製品の一つです。

 

ご利用頂き誠に有難う御座いました。